【コスプレ初心者向け】おすすめのイベント3選【関東】

2 min

どうも、コスプレ歴5年のゆういです。

初心者の頃はイベントに行きたいけど、どんなイベントがあるのかわかりませんよね。

ですので、この記事では実際に私が行ったイベントの中で、コスプレ初心者の方におすすめなイベントを3つ紹介します。

【コスプレ初心者】おすすめのイベント3選【関東】

1アコスタ池袋シャンシャイン

引用;https://acosta.jp

コスプレイベントといえばこれ!というイベントで、私も初めてのイベント参加はアコスタでした。

おすすめな理由は、レイヤー同士の交友関係を築ける可能性があることです。

アコスタは、多くのレイヤーが参加しており同じ作品のレイヤーに話しかけて交流するのが主流です。

その為、積極的に声を掛ければ、仲良くなれることが多いです。

Twitterなどで繋がれば、その後併せにも誘ってもらえるかもしれません。

デメリットとしては、ご飯を食べる場所が一般の方が利用しているファミレス等なところです。

アコスタでは一部店舗で、コスプレのまま利用していい決まりになっておりますが、一般の方も利用されています。

そんな中、食事をするのは少し恥ずかしいと思われる方もいるようです。

その場合は、サンシャインシティ内で食べれるよう、お弁当を持参したりコンビニで済ませる方法があります。

また、私は友達と行くことにより恥ずかしい気持ちが少し和らいだので、お友達と一緒に行くと心強いですね。

2コミックマーケット

引用;https://www.comiket.co.jp/info-a/C100/C100Notice2.html

こちらもメジャーなイベントの一つで、おすすめな理由としては、カメラマンさんの多さです。

コスプレをするからには、やっぱり撮影をしてほしいですよね。

コミケはカメラマンさんが多くいるので、初心者でも撮ってもらいやすいです。

撮ってもらった画像データはTwitterのDMで渡すのが主流なので、コスプレ用のアカウントを作っておくのがおすすめ。

また、TwitterのIDが載っている名刺を作っておくと、連絡を取るまでの流れがスムーズです。

▼コスプレ用の名刺の作り方はこちらで解説しています

もっと簡単な方法としては、スケッチブックを用意しておいて、撮影が終わった後にTwitterのIDを書いたスケッチブックを撮ってもらう手段もあります。

▼スケッチブックの使い方についてはこちらで解説しています

コミケのデメリットは場所が広いため迷いやすい点です。

コミケでコスプレできる場所はいくつかあり、主に防災公園という所に行く方が多いのですが、メインの会場から離れているため迷いやすくなってます。

また更衣室やクローク(荷物を預ける所)もわかりづらいです。

その為、初めて参加する場合は経験者から話を聞いたり、事前に調べていくのがおすすめです。

3コスプレピューロ

引用;https://www.puroland.jp/spl-event/cosplaypuro2022haru/

サンリオピューロランドでは、コスプレができるイベントを定期的に開催しています。

おすすめの理由は、レジャー施設なのでどこで撮っても写真映えするところです。

例えば、コスプレしてるキャラクターがサンリオピューロランドを楽しんでる風に撮ってもいいし、ファンタジー系で撮ってもいいですよね。

デメリットは、一人で行ってる人をあんまり見かけないことと、カメラマンさんが少ないので自分で撮らなきゃいけないことです。

ですので、友達同士で行って撮り合うのがおすすめです

【コスプレ初心者】おすすめのイベント3選【関東】まとめ

【コスプレ初心者】おすすめのイベント3選【関東】

1アコスタ池袋サンシャイン
レイヤー同士の交流ができる

2コミックマーケット
初心者でもカメラマンさんに撮ってもらいやすい

3コスプレピューロ
レジャー施設のため、どこでとっても写真映えする

以上コスプレ初心者におすすめのイベントでした。

初めての参加は緊張すると思いますが、イベントに行くと交友関係が広がったり、カメラマンさんにクオリティーの高い写真を撮ってもらうことができますよ。

それでは良いコスプレライフを〜!

▼コスプレイベントの注意事項はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です